バレットさんばるかんぶろぐ from STUDIO『Å』 『iTunesストアで何か曲買おうかな?とか思っていた時の記憶』

『iTunesストアで何か曲買おうかな?とか思っていた時の記憶』

  • 2009/11/01(日) 00:23:25

普段は一切と言って良いぐらい音楽を聴かないんです

なのにCDなんかバカみたいに大量に所持してるのは
名古屋で初めて独り暮らし始めた時に何か孤独を紛らわすものが欲しかった

しかし次第に独り暮らしの孤独なんてもんはたいしたもんではないことに気付く
そうすると僕の中から再び音楽は不要な存在へと戻っていた

そんな僕でもやはり思い出の中には音楽で思い出すことが多く
良いことや苦いこと、その時その時の記憶は音楽と共にあることを実感する

そう考えると今現在、僕は本当に音楽を聴かないことは
自分の思い出を真っ白なものにしているのではないかと考え始めた

これって損しているのでは?

いや、待て、思い出すに相応しい程の生活が近年の僕にあるのだろうか?

根底の話である

大前提が揺らいでしまう

思い出す必要がないのなら損もへったくれもない

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する